飛蚊症の原因は?治らない?| 食事と生活習慣で改善を目指す!

偏った食事や不摂生を長期間続けていくと、徐々にその影響が現れてきます。まず最初に飛蚊症を始めとする目の不具合として現れます。そして目の不具合の背後にはもっと深刻な問題が存在する可能性があります。これらの不具合は、偏った食事や不摂生により発生した「活性酸素」による細胞の劣化が原因として考えられます。対策としては、「活性酸素を過剰に発生させない」ことと、「発生してしまった活性酸素を排除する」ことがポイントとなります。これら対策により飛蚊症が改善できれば、その奥に隠れている病気の元も改善できると考えます。